NEWS

お知らせ

まちケア・コモンズ 新聞広告

日常からもしもの時に「備える暮らし」を提案するアプリ、『まちケア・コモンズ』のリリースを告知するCMのスピンオフとして新聞のシリーズ広告を制作しました。実際に家庭で防災についてお話してもらった後に、5歳のこどもに描いてもらったイラストを使用しています。

新聞に子どもが落書き?!と思って目に留めてもらえたでしょうか。
日常から家庭の中で防災についてお話する。これから、とても必要なことだと思います。

1月31日まで、アプリのDLキャンペーンを開催中。アプリのDLはこちら

全3段 2021年1月15日、2021年1月20日付山陽新聞社 新聞紙面

キミの日常を、守りたい。
「もしも」 の時のために、できることって何だろう。 防災のための準備って、何から始めればいいかわからない。 でも、毎日の暮らしの延長線上にあると考えたら? ご近所さんとつながることが難しくても より広い範囲の人と、ご近所を超えた共感だってできる。 その一歩を、このアプリから。